« End Rhyme(脚韻)型 | トップページ | evidence »

2007年7月28日 (土)

数学表現

いや~暑いですね~。気分転換にブログの背景を涼しげに変えてみました。

ビジ英(7月号p.36,3rd見出し語)で multiply (増加する)が出てきました。その説明としてクリスさんが英語の掛け算の表現を紹介していましたので、今回は数学表現をまとめてみます。

<読み方の原則>
●等式(equation)の等号「=」には他動詞 equal を充てる(口語では is、make も可)
●分数(fraction)は分子(numerator):基数→分母(denominator):序数の順。
 *ただし、分母の数字が大きい場合は分子分母を基数で読み両者を over でつなぐ。
●累乗(power)は序数(ordinal number)で。
  のn乗は「  to the th power」
 * の2乗/3乗は「  squared/cubed」が普通。
●根(root) n√ の n は序数、 は基数(cardinal number)で。
 n√ (= のn乗根)は「the th root of
 * の平方根は「the square root of 」が普通(root radical も可)。
 * の立方根は「the cube root of 」も可。

<四則演算(four arithmetic operations)>
●足し算(addition) 2+3=5
 Two plus three equals five. 
●引き算(subtraction 3-2=1
 Three minus two equals one. 
●掛け算(multiplication) 2×3=6
 Two multiplied by three equals six.
*口語では Two times three equals six.. もOK。
●割り算(division) 10÷3=3 余り 1
 Ten devided by three equals three with a remainder of one.
 * 3 into 10 is 3, remainder 1. も可。

●等比 2:3=4:6
 Two is to three as four is to six.
 そういえば、as の代わりに what を用いる表現がありました。
 Leaves are to the plant what lungs are to the human.
 葉の植物に対する関係は、肺の人間に対する関係に等しい。 

round (off)round upround down 四捨五入する/切り上げる/切り捨てる
What is 7777 rounded to the nearest thousand?
 7777を千の位に四捨五入すると何になりますか?
If two point six is rounded up to the nearest whole digit, it becomes three.
 2.6を切り上げて整数にすると3になります。

表計算ソフト「エクセル」をお使いなら、ROUND系の関数としておなじみかもしれません。ちなみに、Roundup という名前の農薬(除草剤)もあります。こちらは、round up の「一網打尽に捕らえる/(問題を)片付ける」という別の意味からの命名ですね。

●その他の表現
Fibonacci sequence フィボナッチ数列(前2項の和=次項)
golden ratio 黄金比(1:~1.62)
Pythagorean theorem ピタゴラスの定理

|

« End Rhyme(脚韻)型 | トップページ | evidence »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数学表現:

« End Rhyme(脚韻)型 | トップページ | evidence »