« 競馬用語から(その2) | トップページ | L5の復習 »

2007年6月13日 (水)

3Rs

今回は、いわゆる3R をまとめてみました。なお、本来は3R's と表記しますが、最近では3Rs (ビジ英テキスト)のようにアポストロフィ「’」をつけないことが多いようです。

しつけ編(1)
 ・Reading 読むこと 
 ・Writing 書くこと
 ・Arithmetic 算数

 どれも最初の(強勢)音が[r]の音になっている3R
 いわゆる「読み・書き・そろばん」ですね。

しつけ編(2)<「ビジ英」1997年8月p.72
 ・Respect 尊重
 ・Responsibility 責任
 ・Restraint 自制

 最後の「自制」の意味では、self-discipline も出てきていました。ちなみに、プロ野球ロッテのバレンタイン監督は最後のRestraint を Reality と置き換えて3R としていました。

環境編
 ・Reduce (消費)削減
 ・Reuse 再使用
 ・Recycle 再生利用

 ノーベル平和賞(2004年)も受賞したワンガリ・マータイ(Wangari Muta Maathai)氏の提唱する「もったいない」の精神を具体的な行動に表した3R

サッカー編
 ・Ronald ロナウド
 ・Rivaldo リバウド
 ・Ronaldinho ロナウジーニョ

 2002年のワールドカップで優勝したブラジル代表チームの攻撃の中心であった3選手のこと。

メンタル編
 ・Rest 休息
 ・Recreation 気晴らし
 ・Relaxation くつろぎ

 ストレス解消法で効果的な3R

日本動物実験代替法学会編(Russel and Burch, 1954)
 ・Replacement 動物実験以外の方法への置き換え
 ・Reduction 動物実験使用数の削減
 ・Refinement 動物への苦痛を減らす実験の改良

|

« 競馬用語から(その2) | トップページ | L5の復習 »

コメント

ちなみに、動物実験における3R原則は、

Replacement(動物実験以外の方法に置き換えること)
Reduction(実験動物の使用数を削減すること)
Refinement(動物への苦痛を減らすよう実験を改良すること)

ですよ^^

投稿: MAMI | 2008年3月20日 (木) 12時28分

MAMIさん、勉強になります。
なるほど、そういった3Rもあるんですね。「生命」を最優先に大切にするというコンセプトは科学倫理のbottom lineですよね。
また違った3Rを見つけたら教えて下さい^^

投稿: やまちゅう | 2008年3月21日 (金) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3Rs:

« 競馬用語から(その2) | トップページ | L5の復習 »