« falter | トップページ | Repeat(反復)型 »

2007年5月 3日 (木)

中黒(なかぐろ)

 先日のビジ英で、on the dot 「その時刻きっかりに/即座に」(07-5月p.22)という表現が出てきました。dot=「」は、省略(ex. Mr.)や文の終わり(period)を示す他、小数点、音符の付点などの役割もありますね。
 一方、私もブログで多用している「」や「●」の記号は、「」=centered dotheavy dot(同種のものの並列の区切りなどに使用する記号)、「●」=bullet(箇条書きの先頭につける記号)と呼ぶそうです。とくに、「」を日本語では「中黒(なかぐろ)」または「中点(なかてん)←幾何学で用いる中点(ちゅうてん)とは異なる」と言うことも初めて知りました。以下、「箇条書き」を含め、筆記に関連する単語を「箇条書き」でまとめてみました。

bullet 「(太めの)」、「●」 *箇条書き項目の先頭に使う
bullet point 箇条書き
bulletted statements 箇条書き
centered dot 「・」 中黒/中点
dot the/one's i's and cross the/one's t's 細かい点を見落とさない(ビジ英既出)
heavy dot 「・」 中黒/中点
indent インデント(=字下げ)(する)/ギザギザ(をつける)
itemize 箇条書きにする/~の明細を示す
 n. itemization 箇条書き/明細書
mind/watch one's P's and Q's 言行に注意する
 *マナーとしてplease のpと than k you の音qを忘れないように(他由来多数)
on the dot その時刻きっかりに/即座に(07-5月p.22)
 *時計についている時間を示す点(=dot)の上に針が重なって
 **関連表現はラジ子さんのブログが大変参考になります。
out of sorts 調子が悪く/いらいらして
 *植字工が活字を組んでいる際、ある文字の活字(sort)を使い切ってしまうといらいらするから。
paragraph パラグラフ・段落 (箇条書きと対照的なスタイル)
Period! (議論や発言の後で)「以上!」、「(議論は)これでおしまい!」

|

« falter | トップページ | Repeat(反復)型 »

コメント

ラジ子さんのページからお邪魔させて貰いました。ラジ子さんと同様、やまちゅうさんのHPも大変素晴らしくて感激♪です。今後とも宜しくお願いします。
「中黒・中点」ともに私も初耳でしたが、以前とある英会話教室で、「箇条書き」を習ったんですが、そのときの先生の教え方がとても効果的でした。
That is "bullet-point notes".
『皆さん、鉄砲で私の胸をバンバンと打ってください。そうそう、私の胸は穴だらけ。この穴こそ、「・」ですーbullet-point!。箇条書き、これでもう忘れないでしょ???』と(笑)。
●は教養課程の先生がディクした文章で、間違った箇所を指摘する時に使っていました。こっちはheavy dotと覚えようと思います。ありがとうございました。

投稿: pokky | 2007年5月 5日 (土) 21時27分

pokky さん、はじめまして。こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
「bullet point」の先生の説明はインパクトありますね。その授業の様子を思い浮かべたらすぐ思い出せそうな気がします。
一方、「●」の使用に関しては、私は作家の村上龍氏の影響を受けています。村上氏によると、『PC上で、とくに目が疲れた時などは、「・」は小さくて見づらく、「○」は数字の0(ゼロ)に見えることがあるので、●がbetter』なのだとか。そして、pokky さんの先生と同様、実際に訂正原稿の文頭に●を使っているそうです。

投稿: やまちゅう | 2007年5月 6日 (日) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中黒(なかぐろ):

« falter | トップページ | Repeat(反復)型 »