« 競馬用語から | トップページ | サブスリー »

2007年5月19日 (土)

要注意の「ing形」など

以下の3つの「ing形」は要注意だと思いました。

demand 要求する demanding adj. 要求の厳しい 
 品詞の変化だけでなく―ingをつけた結果、意味がかなり強まっていることに注意したいです。

outstanding adj. 顕著な/adj. or n. 未払いの(負債)
 ということは、「顕著な貸付残高」を、outstanding outstanding なんて言ったりするんでしょうか・笑。早速、反復型セットフレーズの例に加えることにします。

racing n. レース、競馬/adj. 急増する(ビジ英06年9月号p.48)
 競争すること→競り合って値が急上昇のセリのイメージがぴったりです。

その他、最近、意外だった語句を挙げてみます。

condescend 謙虚な行動をとる/見下すような態度をとる
 使い方によって真逆の意味になるのが面白いと思いました。私は前者しか知りませんでしたが、この形容詞形 condescending が「相手を見下すような」という意味で使われていて驚きました。へりくだるのが本当(=良い意味)なのか、わざとらしく(=悪い意味)なのかの違いですね。この単語、もともとたぶん悪い意味はなかったのでしょうが、英語圏は自分がへりくだる謙譲よりも相手を褒める文化なので、「わざとらしく見下す」といった反対の意味にも使われるようになったと推測されます。

●2つの call ~ shots
call one's shots 自分の狙いをはっきり言う
 *ビリヤードで玉をどのポケットに落とすかを宣言するところから)
call the shots 采配を振るう
 *戦場で「撃て!」とコールするところから。

 後者は映画『身代金』の犯人が、強気に出たメル・ギブソンを“Don't call the shots!”とけん制するシーンが印象的でした。

|

« 競馬用語から | トップページ | サブスリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 要注意の「ing形」など:

« 競馬用語から | トップページ | サブスリー »