« ボーンキング vs ウッドビーキング | トップページ | L4の復習 »

2007年5月30日 (水)

grade

 grade は元々、坂の勾配、傾斜を意味し、急勾配の坂を登りきって頂上にたどり着く中で、勾配の途中段階も示すようになり、成績や品質等級といった意味に展開したそうです(イデ由)。
 他に、grade には動詞として次のような意味がありました。
 ①格付けする/成績をつける 
 ②傾斜を水平にする
 ③(色を)ぼかす
 ④品種改良する

grade関連表現を集めてみました。

GPA(grade point average) 成績平均点 Aを4、Bを3・・・として出す平均値
gradation グラデーション・漸次的変化
 ex. by gradation 徐々に
grade school 小学校
 ex. 序数+grader ~年生 *grader には、採点者/地ならし機の意味も
gradient n. 坂道/勾配 *発音注意 [gre'idiэnt]
make the grade 成功する、標準に達する
 ex. That doesn't make the grade.
   
それくらいじゃ目標が達成できていないよ。

|

« ボーンキング vs ウッドビーキング | トップページ | L4の復習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: grade:

« ボーンキング vs ウッドビーキング | トップページ | L4の復習 »