« Theater DUO <第4幕> | トップページ | 群れ »

2007年1月 8日 (月)

Theater DUO <第5幕>

<第5幕>(完結)

数ヵ月後、ようやくBobにも明るい話題が・・・

Jane: How's it going, Bob?
Bob: Couldn't be better! I did well in my job interview!
Jane: Good for you! (366)
 By the way, do you have the time?
Bob: Let's see… it's a quarter to eight. (559)
Jane: Let's call it a day, Bob. I'm starved.
Bob: Yep. I'll buy you dinner. (560)
 It's on me.
Jane: No. You treat me every time we eat out.
Bob: Well, okay. Let's split the check then. (68)

Bob は新しい未来に向かって歩き出したようです。めでたしめでたし。

さて、5回にわたってお送りしたTheater DUO ですが、文章をあちこち探していたら、DUO が実に無駄なくスマートに作られているのが改めてわかりました。他にも隠されたストーリーがあるかもしれません(笑)。今後も、* のついた単語の習得を含め、DUO を座右に置いて英語学習を続けていきたいと思います。

|

« Theater DUO <第4幕> | トップページ | 群れ »

コメント

ついに完結しましたね。ハンナとライアンを思い出しましたよ。Bob と Jane はただの友達だったようですが。
DUOって英語学習者の間ではとても有名な本なんですってね。最近まで全然知らなかったんです。なにしろ「ラジオ英語バカ一代!」なもんで。イディオムも網羅されているようで、気になり始めました。効率的に勉強できそうですね。今日本屋さんに立ち寄る予定があるので、探してみようと思います。

投稿: ラジ子 | 2007年1月 9日 (火) 11時31分

第五幕まで、感心して楽しく拝読させていただきました。今回でDUO劇場終わりで残念。よい復習になり、ありがとうございました。私はCDの付録に付いている例文集の小冊子をいつもバックに入れて持ち歩いています。これからもやまちゅうさんのブログでいろいろ勉強させていただきたいと思います。宜しくお願いいたします。

投稿: Hilda | 2007年1月 9日 (火) 13時10分

ラジ子さん、実はかくいう私もDUOを使い始めたのは2年前なんです。英会話中心でマイペースな私には単語/熟語集は必要ない気がしていたのですが、DUO は相性がよいみたいです。構成に無駄がなく、例文のcollocation が自然でそのまま会話に使えそうだからかもしれません。
Hildaさん、いえいえ、こちらこそよろしくお願い致します。DUO例文集を携帯しているとはさすがですね。DUOのCDもよくできていますよね。とくに会話調の文には感情がこもっていてよく耳に残ります。実は「Theater DUO」のBob, Jane, Jenniferの台詞は復習用CDで男女の声が対応していますので、MDなどに録音編集すればさらに楽しめるかもしれません。

投稿: やまちゅう | 2007年1月 9日 (火) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Theater DUO <第5幕>:

« Theater DUO <第4幕> | トップページ | 群れ »