« たかが冠詞、されど冠詞 | トップページ | ビジ英・8月号の復習その2 »

2006年9月13日 (水)

Head Rhyme(頭韻)型

(注)$ は記憶用に組み合わせたオリジナル表現です。

<単語編>
busybody おせっかい焼き・出しゃばり
flimflam(mer) ごまかし/ペテン(師)
merrymaking お祭り騒ぎ/陽気な
spoilsport 座をしらけさせる人
 ⇔sport:話のわかる人/付き合いのいい人

<フレーズ編>
any and every どの~も(anyの強調表現)
 cf. any and all ありとあらゆる
 cf. anything and everything 何もかも全て
$arsenic arsenal ヒ素の在庫
as American as apple pie とてもアメリカらしい(n. Americana
 →apple pie=イメージの象徴なので無冠詞
as busy as a bee [beaver] 蜂(ビーバー)のように忙しい
as large as life 等身大の・実物大の・ありのままの
as poor as a pauper 生活に困窮して(pauper=生活保護者)
Ban the bulb. 白熱電球禁止(スローガン)
bear the brunt (of brontosaurus) (ブロントサウルスの) 矢面に立つ
 ex. bear the brunt of the blame(非難の矢面に立つ)
beat the band 他を圧倒する(イデ由No.35)
 *バンドの出す音に打ち勝つ cf. to beat the band すごい勢いで
bed and breakfast 朝食付のホテル(B&Bのホテル)
black and blue 打撲で青黒くなった
・a blue blood 貴族・名家の出
blushing bride 頬を染めて恥らう花嫁
boom and bust 活況と不況
boom or bust はやりすたりの、いちかばちかの
bread and butter 生活のための仕事/本業
 cf. the butter for the bread 有利なもの
brown bread 死んで
calm and collected 冷静沈着な、温和な
cash and carry 現金持ち帰り方式
*cash-and-carry 現金持ち帰り方式の(ディスカウントショップ)
clammy climate じとじとする季節
close call 危機一髪(close shaveとも)
 *callはここでは「天のお召し」=死の婉曲語。close shaveの由来はこちら
conspicuous consumption 誇示的消費(財力を誇示するための消費)
corporate code of conduct 会社の行動規範
creature comforts 身体的快楽を与えるもの・衣食住
at dawn and dusk 明け方と夕暮れに
deep down [down deep]本当のところは
despair and desperation 絶望と自暴自棄
digital divide 情報(技術)格差(による経済格差)1998-
dim and distant はるか昔の
a dime and a dozen 安っぽい(米口)
dish the dirt (よくない)うわさをまき散らす(dirt=砂金に混じるいらない土→悪い噂)
done deal 交渉成立/既成事実・出来レース
double duty 二倍の仕事
down in the dumps/doldrums 意気消沈して(ビジ英07-5月p.10)
 *down in the mouth とも(意気消沈して口角が下がる様から)
drunken-driving 飲酒運転(英ではdrink-driving)
dry and drought 乾燥とかんばつ(dryもかんばつの意あり)
Elvis the Pelvis 骨盤のエルビス(愛称)
employee empowerment 従業員の立場の強化
facts and figures 事実と数字→正確な情報
far-fetched 突飛な、こじつけの *直訳:遠くから(無理やり)取ってきた
fast and furious(ly) 猛烈な勢いの(で)
few and far between 極めてまれな
fight a fire 消火にあたる/トラブルを解決する
first and foremost 何よりもまず
flaps of flab ぜい肉の垂れ下がり
flip-flop 突然の変更/(pl.で)ビーチサンダル
fly a flag 旗を揚げる
footloose and fancy-free 自由奔放な
friend or foe 友か敵か [fou]
from pillar to post あちこちに(へ)/次々と
 *その辺に立っているものの例:柱からポストまで→場所/時間が次々と展開するイメージ
from stem to stern 隅から隅まで(船舶用語)
gewgaw [gju':go:] 見かけ倒しのもの
 *発音は「牛後(ぎゅうご)~」(=強大な者に付き従っているだけの人)
・the gift of gab 話術の才
go great guns 絶好調である
great guns (風などが)とても激しく(副詞句)
Good going! いいぞ、その調子!
Good grief! やれやれ!、信じられない!
grin and groan 苦笑いしてうめく
$groovy groom イカした花婿
$gross and gruesome 気持ち悪くて身の毛もよだつ
hale and hearty 壮健(で)
hearth and home (心の安らぐ)家庭
heat and humidity むし暑さ
hemming and hawing ぐずぐずすること
$hilarious Hillary 愉快なヒラリー
itsy-bitsy ささいな
kill or cure のるかそるか
legal limbo (in ~)法的に曖昧(な状態で)
long and lax (手紙や演説が)長くて要領を得ない
lord and loon 貴賤
make a mint 大もうけをする *mint:造幣局,莫大なお金
$measles in Missouri ミズーリ州のはしか
murder and mayhem 殺人・傷害
neither fish nor foul どっちつかずの
nice and neat きちんとして、こざっぱりとして
 *「nice and 形容詞」で強調表現になる(口語)→cf. 「fine and ~
No cross, no crown. 苦難なくして栄冠なし
now or never 今でなければ二度とない
omniscient and omnipotent 全知全能の
on third thought 再三考えて(on second thought の応用)
pack on pounds 体重が増える
part and parcel (of) の重要な部分
party pooper パーティー/座をしらけさせる人
pet parent ペットの飼い主
pet peeve 不平の種
pots and pans 鍋釜類
pound the pavement 歩き回る
probation and parole 保護観察
publish or perish (論文を)書くか消えるか
 →「論文を書かない学者は消滅する」といった科学者の発表倫理
rant and rave どなり散らす
rants and raves わめき声
rules and regulations 規則
safe and snug 無事でぬくぬくとしている
Better safe than sorry. 転ばぬ先の杖
safe and sound 無事で健やかで <聖書「ルカ伝」
safe and sure 安全確実な
$secret secretion 秘密の分泌(secrete =分泌する/秘密にする)
shadow of a shade 幻影/(be the ~)まぎらわしい
・a sight to see 見もの
slacker and slowpoke 怠け者とのろま
So far, so good. これまでのところはOKだ。
spick and span きちんとしてきれいな
stand the test of time 時の試練に耐える/時間をかけて証明される/長く記憶にとどまる
stunner stannum ンばらしいズ [stnr][stnm]
suffer in silence 泣き寝入りをする
take a [its] toll on に損害を与える
 tallの前にemotionalやphysicalで修飾することがある
talk turkey 率直に話す
Thanks a thousand. 「(ありがたくない時に皮肉を込めて)ホントにありがとう。」(Thanks a million. の変種)
through thick and thin どんな時でも
 *元はthrough thick and thin wood 樹木が茂っていてもいなくても(イデ由No.766) cf. thick-and-thin adj. どんな時でも変わらない
thumb through (本などを)ざっと見る
time and talent 時間と人材
toss and turn 寝返りを打つ
 *速く発音するとtaciturn「無口な」に聞こえる!
tried and true 実証済みの・絶対確実な
turn turtle 転覆する
vim and vigor 元気 *さらにvitalityが続くことも
vice versa 逆もまた真なり
$visual系 vigilante ビジュアル系自警団 [vdlnti]
watch and wait じっと成り行きを見守る(=wait and see)
Was it worth your while? それは君にとって価値がありましたか?
wax and wane (月が)満ち欠け/盛衰/一進一退(~する)
weep and wail 嘆き悲しむ
wend one's way 赴く、立ち去る
Wild West 無法地帯(<米開拓時代の西部)
wing one's way 飛んでいく
with life and limb 大した損害もなく
words of wisdom 格言・名言
work wonders 驚異的に効く

|

« たかが冠詞、されど冠詞 | トップページ | ビジ英・8月号の復習その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Head Rhyme(頭韻)型:

« たかが冠詞、されど冠詞 | トップページ | ビジ英・8月号の復習その2 »